オンラインヨガ

【PCが無くても大丈夫】iPadでブログ作成するメリットは?

こんにちは、あかねです。

さっそくですが、私はPCを持っていません。

タイトルの通り、ブログを始める前にiPadを購入していました

 

 

しかし、パソコンも持っていない私が、ブログ・アフィリエイトに関心を持ち、実際うまくできるのだろうかと不安になっていましたが、、、

 

結論からお伝えすると、iPadでもブログは作れました。
むしろiPadで作成したほうが、ブログは好都合だと感じています。

男の子
男の子
ブログを始めてみたいけど、MAC買ったほうがいいのかな。iPadだけでは難しいかな、、。

と、私と同じように新しくPCを買うか悩んでいる方へ

 

iPadでのブログ作成も挑戦してみてください!きちんと出来ます。

 

ということで今回はPCではなく、iPadでのブログを作った感想やメリット・デメリットをお伝えします。

 

 

普段の作業道具

私の普段の作業風景です。

右から

  • iPad pro 11
  • ワイヤレスキーボード
  • Apple pencil
  • ワイヤレス マウス

を使用しています。

 

私はApple pencilを使用していますが、ネット通販にはもっと安い上に性能も高いものも売っているので、ワイヤレスペンも何でもいいと思います。

ワイヤレスのキーボードは楽天で、
ワイヤレスのマウスは100均で買いました。

 

iPadを使うメリット

 

①絵・図を書くのに最適

 

なんといってもこれです!

読者の印象に残るブログには図・表・絵は必須だから

→iPadなら自分の思い通りに簡単に表現できる

(引用:Apple公式サイトより)

ブログはもちろん文字の集合体ですが、意外とスマホで閲覧している時はほとんどの方が『飛ばし読み』をしています。

 

そのため、
読者が1番に目につくのは、図、表、絵、吹き出しの部分です
そのあとに太字やマーカー部分ですね。

なので、パッと見た瞬間、印象的で分かりやすいブログを作ろうと思うと、この図・表・絵・吹き出しは必須だと思っています。

 

そういった時にiPadは最適です。

 

既存のメモアプリは大きなノートの代わりになります。

私は有料アプリを使っていますが、『procreate』というアプリなら、色・線・図形・イラストも自由自在です。

 

フリーハンドでも直線やきれいな円、四角も簡単に書けます。

コードだけでは表現できなかったものを『手で描くこと』で表現できるのことがiPadでブログを始める最大のメリットだと思っています。

 

 

②価格が安い

これはMACと比べて、ですね。

私が欲しかったMacBook Pro とiPad Proは少しだけ価格に差がありました。

 

用途にもよりますが、ブログを書くにはどちらも不自由ないようなので、私は安い方のiPad Proにしました。

 

③持ち運びの手軽さ

先程のMacBook Pro と比べると

  • MacBook Pro (13インチ)→ 1.37kg
  •  iPad Pro(11インチ)→ 468g

どちらも軽いです。

 

iPadはキーボードも付いておらず本体のみの重さなので、カバーやキーボードを付け加えると同じくらいにはなると思います。

 

ただ、持ち運びの手軽さは iPadはとても使い勝手が良いと感じています。

カエル
カエル
電車での作業や電子BOOKを読む時にとても使いやすいよ!パソコンだと少し広げにくいよね

 

 iPadを使うデメリット

ただ、もちろんデメリットもあります。

①クリエイティブに必要なアプリが少ない

よく聞くものならこういったものがあります。

  • Final Cut Pro
  • Photoshop
  • Illustrator
  • GarageBand
  • Xcode
  • Adobe

 

一時期、『photoshop』を使ってみようとしていたのですが、iPadでは対応しておらず残念な思いをしたことがあります。

 

また、動画編集に必要なアプリのうち、『iMove』はiPadでも使えますが、その他の多機能な動画編集アプリは使えませんでした。

 

YouTubeなどで、動画編集もしていきたい方には大きなデメリットですね。

 

②プログラミング開発ができない

 

ブログをされている方の中には、
ブログを作成しつつプログラミング開発も
していきたいという方もいるかと思います。

 

そういった方には iPadだと不向きのようです。

 

実際にブログをiPadを運営している感想

 

正直、全く不便はありません。

キーボードがあれば文字は簡単に打てますし、私のブログ(TaBiログ)に出てくる表や図解、吹き出しのイラストや、スマホのメニュー画面のアイコンも全て自分で描いています。

 

無料のイラスト素材を使うのもいいのですが、私は自分の思い通りのものがない事が多く、探す方に時間が掛かっていました。ですので、描いた方が早い!という点と、

 

見てくださった方が分かりやすいよう、画像や表・イラストを多めに使って記事を描くことを心掛けているので、読みやすさや自分らしさを出せた点

にもiPadでのブログ運営は最適でした!

 

※もちろんMacBookとiPadを両方購入できるなら、それに越したことはないですよ!

実際に使っているものを紹介

参考までに実際に使っているものを載せます。感想も書いていますので、購入を考えられている方は読んでください。

①iPad  pro 11インチ

新品 Apple/アップル iPad Pro 11インチ Wi-Fi 64GB MTXN2J/A [スペースグレイ]2018年11月アップル アイパッド 送料無料

価格:94,800円
(2020/1/2 01:18時点)
感想(1件)

これは楽天のリンクを載せていますが、私はケーズデンキに直接買いに行きました。

12.6インチもありましたが、こちらの方が手に持ちやすい大きさで、気に入りました。私はこちらの大きさの方をオススメします。

 

②Apple  pencil

【送料無料】Apple Pencil MU8F2J/A iPadPro Apple Pencil 第2世代

価格:15,820円
(2020/1/2 01:20時点)
感想(5件)

始めは価格が高く、どうしても購入を迷っていました。結局2000円ほどのワイヤレスタッチペンを2本ほど使っていましたが、書き心地は圧倒的に違いますよ!

これは買って損なしです。

iPadにくっつくので、自動で充電されますし、本当にノートをとるように画面にそのまま反映されて、一度こちらを知ってしまうと戻れないです。

 

③ワイヤレスキーボード

ipad pro 11インチ ケース キーボード pad pro 11 ケース キーボード bluetooth キーボード かわいい iPad 2018 アイパッドプロ 11 インチ オートスリープ スタンド機能 薄型 通勤 通学 会議 出張 オフィスに適用 アイパッド キーボード bluetooth キーボード

価格:3,280円
(2020/1/2 01:23時点)
感想(40件)

キーボードもApple純正の物にしようかと思っていたのですが、Apple純正のキーボードは画面を立てる角度を変えられないという意見を聞いたことがあったので、こちらにしました。

かなり丈夫な分、少し重さはありますが、キーボードも狭すぎず、画面の角度も3段階に変えられます。今のところ何不自由なく使えています。

 

④iPad 保護シール

【NewYearSALE最大半額 先着15%OFFクーポン】iPad Pro 12.9 フィルム iPad Pro 10.5 フィルム iPad 11インチ 保護フィルム ペーパーライク アンチグレア 液晶保護フィルム 反射低減 非光沢 日本製 9H 2.5D 【FACE ID 完全 対応 紙のような描き心地】iPad 11 PET PL 楽天ロジ

価格:765円
(2020/1/2 01:26時点)
感想(76件)

これは買っておくべきですね!Apple  pencilで十分書きやすいのですが、画面を滑らせる感触も紙に近いと、より書きやすいです。

十分コスパは高い商品だと思います。

 

まとめ

今回の記事のまとめ

  • iPadでも不自由なくブログ運営は可能
  • 図や表、絵もiPadなら紙に書くように作成可能
     →絵や図は読者の目を引く
  • 思い通りのフリー素材を探すより書く方が早い
  • MacBookより価格は安い
  • 動画作成やプログラミングを開発をしたい方には不向き
  • 重さがたった500gで持ち運び便利
  • 電車でも作業が可能に
最近のコメント
    あわせて読みたい