ヨガの知識

失業保険受取らないともったいない!【自己退職】完全ガイド

男の子
男の子
退職を決意したけど、、実際失業保険ってもらえるの?どうやって?

退職後すぐに転職をしない方は無収入になるので、やっぱりお金の面では不安がありますよね、、。

 

そこで、利用しておきたいものの1つに

失業保険があります

 

 

結論からお伝えすると、

どんな理由でも、申告すればもらえます。

 

 

もちろん、このブログ(TaBiログ)は

ワーキングホリデーの方向けに情報発信をしているものですが、

ワーホリで退職した方でも、
申告すればもらえます!

 

 

退職前の半年間の平均給与によりますが、

給与額が額面で月々20万円の方で約40万円月々30万円の方だと約50万円も受け取れます。

 

 

ただし、受け取れる期間は退職した翌日からたった1年です。

 

カエル
カエル
これは受取らないともったいないね!モタモタしていて期限が過ぎると貰えなくなるよ!

 

早め早めの手続きが重要なので、
今回の記事では、

スムーズな失業保険の受け取りの条件・流れ・注意点など全て書きます。

 

 

失業保険とは?

退職後、今の生活をできるだけ維持しながら、就職活動に専念できるよう国が定めた公的保険制度です。雇用保険が給与天引きされていましたが、そこからいわゆる失業手当と呼ばれる基本手当が支給されます

 

支給される金額や受け取れる期間などは退職理由によって大きく変わるので、まずは自分がどれに当てはまるかをまず確認してください。

 

カエル
カエル
会社都合なら1週間で失業保険が受取れることも!

はじめに【自己都合】か【会社都合】かは必ずチェックしてください。

 

自己都合と会社都合

〈自己都合〉

自分の意思で退職した人

ワーキングホリデーや転職を目的で退職した方は大抵これに当てはまります。

 

〈会社都合〉

会社の都合で辞めざる負えない状況になった人

  • 倒産
  • 大幅(社員の1/3以上)の離職
  • リストラ
  • 過剰な残業
    (退職以前6ヶ月間のうち、3ヶ月連続で残業が45時間以上ある
  • 契約内容の大幅な相違
    (技術職と聞いていたが営業職をさせられる等)
  • 妊娠、出産、子育て、介護
    (育休など制度利用を制限された方のみ)
  • セクハラ(証拠が必要)

〈特定理由資格者〉

自己都合ではあるが正当な理由があり退職した人</p>

  • 労働期間満了(契約更新を望んでも更新されない)
  • 病気、けが、障害等
  • 結婚に伴う住所の変更で通勤困難
  • 会社の移転で通勤困難

今回はご自身の意思で退職した方向けの内容ですので、ほとんど【自己都合】での退職かと思います。

 

【会社都合】や【特定理由資格者】だった!と言う方は、こちらの記事をご覧ください。

受取らないともったいない!退職後の失業保険の受け取り方・会社都合編 失業保険を受け取るなら、 【自己都合】よりも【会社都合】での退職のほうが圧倒的にお得です。 受取るまでの期間や受...

 

また、ワーホリや今後のために短期間(1年未満6ヶ月以上)で働いた!と言う方はこちらの記事をご覧ください。

住み込みバイトで1年未満しか働いてないけど失業保健って貰えるの? 今回は、スキー場、海の家、山小屋・コテージでの住み込みや短期間でガッツリ働いた方を対象しています。 短期間で働いたなら、 ...

 

 

失業保険の条件

  • 次の就職先が決まっていない
  • 働く意思があること
  • いつでも働ける状態であること
  • 退職日の過去2年のうち、雇用保険の被保険者期間が12ヶ月以上

①次の就職先が決まっていない

 

ワーホリを決意して会社を退職した方は、
基本的に国内で次の就職先は決まっていないと思います。

 

②働く意思があること

 

女の子
女の子
海外では働きながら生活するつもり!

と思っていても、そもそもワーキングホリデーとは海外で【働く】だけでなく、学問や観光等を目的に1年間その国に在住する権利です。そのため、ワーキングホリデーは働く意思はないという扱いになります。

 

 

よって『ワーキングホリデーにすぐ行きます!』という方は失業保険は受け取れません。

要CHECK!1

自己都合の方は失業保険を受け取るまでに最短でも4ヶ月近くかかるので、どうしてもすぐに出発したい方は受け取らないほうが良いです。

女の子
女の子
急いですぐに海外に行く必要はないかな。ワーホリか就職するかまだ少し迷っているな、、。

という方は失業保険をもらえるのでこの後も読んでいただいて大丈夫です。

③いつでも働ける状態である

 

大きなケガや病気をしていないこと
妊娠、出産前後でないこと

(申請途中でこのような状態になった場合は延長制度もあるのでご心配なく。)

 

④退職日の過去2年のうち、雇用保険の被保険者期間が12ヶ月以上


◼️25歳退職の場合:23歳以降、11日以上働いた月が12ヶ月以上あればOKです。

※体調不良などで11日以上働けていない月があれば注意

 

失業保険の申請の流れ

上記の条件に当てはまった方はイメージ図を見てください。

 

 

①退職後

 

会社を退職したら10日前後で『雇用保険被保険者離職票』が会社から送られてきます。初めてハローワークに相談するときに必要になりますので届くまで待ちましょう。

 

 

②ハローワークに相談

 

必要な持ち物を用意し、離職者票を提出し、求職申込書を記入します。

 

要CHECK!2

この時に職員から退職理由等の質問があります。

「ワーホリだけでなく再就職も視野にいれていること」を話してください。

 

男の子
男の子
求職意思が少しでも無いと申請が通らないよ

※申請に通りたいからといって嘘をつくと、後にバレた時に「不正受給」として失業保険金の3倍もの請求が来ることもあります。

 

要CHECK!3

この日が「受給資格決定日」となり、ここから7日間はアルバイトなど働くことは控えてください

 

③失業保険受給説明会

初回にハローワークへ行ってから1〜2週間後に「失業保険受給説明会」を参加する必要があります。地域によって『講習会』と2日間に分けられているところもあります。

 

ここで失業保険申告認定書を受け取ります。

女の子
女の子
求職活動を行った内容について書く書類だね!

④初回・失業認定日

1番始めにハローワークへ相談に行って求職申請をしてから28日後が初回の失業認定日です。

 

要CHECK!4

初回認定日までに求職活動を最低1回は行うことが必要です!

だだ、③失業保険説明会が求職活動の1回分としてカウント出来るので申告書には説明会参加と書きます。

⑤失業認定日(保険金受給)

ハローワークへ提出し、求職活動が認められれば、4週間分の保険金が振り込まれます。

 

要CHECK!5

この認定日を迎えるまでの3ヶ月間で求職活動を最低2回は行ってください!

 

その後の流れはこちらです。

4週間ごとに2回の求職活動をし、ハローワークへ直接行って活動実績が認めてもらえれば、保険金が受給できます!

リス
リス
受給の日にハローワークに行くなら、窓口で相談して求職活動をしておくと後1回で済むからオススメ!

 

基本的に自己都合の場合、

受け取れる限度日数は最大90日の人がほとんどかと思います。4週ごとにハローワークに行くので3回〜4回は行く必要がありますね。

 

以上です!お疲れ様でした。

まとめ

覚えていてほしいポイント

  • 自己都合か会社都合かの確認!
  • 受取期間は最大1年まで
  • 受給までに最短で4ヶ月はかかる
  • 失業保険は「求職の意思」を見せる
  • 4週に1度はハローワークへ行く
  • 毎回求職活動は2回必要

 

手続きも工程が長く、全額受け取るまで5ヶ月は最低でも掛かります。

結構面倒ですよね。私も思いました。

 

 

ただ、せっかくの受け取れる権利ですし、
金額も大金のため、

ワーホリに急いで行く必要のない方、転職先がまだ決まっていない方は頑張って手続きすることをおすすめします!

 

最近のコメント